高級デリヘルの厳しい面接~選ばれし女性

高級デリヘル嬢は誰でもなれるわけではありません。限られた女性しかなることができないので選ばれたものは胸を張って仕事をしましょう。 - 高級デリヘルの厳しい面接~選ばれし女性

高級デリヘルの厳しい面接~選ばれし女性

デリヘルも今では女性たちが、気軽に働ける風俗としても身近となりました。ソープランドもありますが、やはりまずはソープランドよりも、デリヘルで働くというのも定番のようです。

ソープランドとデリヘルの違い

gytjyd
これから風俗で働こうと考えている女性はまずは、ソープランドとデリヘルの違いも知っておきましょう。
まずソープランドでは、店舗型でお客さんがお店にやってきて、そこでプレイを行います。尾母にマットプレイかベットでのプレイとなります。どちらにしろ本番行為が最後にはあります。ベッドであれば通常の前戯からの本番となり、マットプレイではローションを女性が体に塗っての愛撫をして本番となります。本番があるので料金は、高めです。
それに比べて、デリヘルは本番は無く、フェラや手コキをして、男性をフィニッシュまでさせます。なお、オプションがあって、電マやローターやバイブ、さらにコスプレや聖水、AFなどがあります。
今では大衆デリヘルが多く、ソープと比べると格安になっています。

ところがデリヘルには高級デリヘルもある

デリヘルには、大衆デリヘルがたくさんありますが、だんだんと高級デリヘルが増えてきています。それは大都市だけでなく、地方にもです。ただ地方の場合だと、値段が大衆デリヘルよりも若干上がるというくらいです。しかし、大都市になると格段に値段も上がります。50分で数万くらいに、100分だと10万近くなんて高級デリヘル店もあるくらいです。ですので、やはり利用するお客さんも大抵はお金持ちや地位のある人などが多くなります。また、ボーナスなどお金が入ったときに記念に利用するなんて人もいます。

高級デリヘルは働くのが厳しい

htrsthrsh
このように高いお金を払うことになるので、逆にそれなりにしっかりとしたサービスが求められます。それはすべてにおいて、大衆デリヘルよりもレベルが高いことが求められます。
まずは、女性のレベルです。だいたいの高級デリヘルでは、モデルやアダルト女優からOLなどもいますが、どの方も美人や可愛さが求められます。まず容姿でレベルが高くないと、面接すら受けられません。高級デリヘル店の女性の写真をみて、同レベルの容姿でないと、まず受からないでしょう。また年齢もだいたい30歳未満が普通です。熟女専門や人妻専門の高級デリヘルならば、年齢も上がりますが35歳くらいとなるでしょう。それぞれで年齢のチェックも厳しいです。
あと、メールや面接をうけたときの話し方や振る舞い方もチェックしています。年齢も若いとはいえ、高級デリヘルでは高級感を出すためにも、敬語や礼儀正しい振る舞いをしなければなりません。ある程度面接時にもそれができていないと、のりの軽い話し方や敬語ができないと、やはり入店してからもクレームになるかもしれません。そうしたこともチェックしているので、美人であれば必ずしも受かるとはかぎらないのです。
また、身だしなみももギャル系やすっぴんなど、高級デリヘルにあったものをしていないとやはり場違いだとして、採用されません。高級な身だしなみをしないといけないということではありませんが、面接とはいえきちんと化粧をして、身だしなみも整えていきましょう。女性らしくスカートにしさておいたり、化粧もナチュラルな感じにしておくと印象もよくできるでしょう。
またお店を選ぶときに女性の雰囲気を見ておきましょう。年齢層やボカシもあるでしょうが、自分に雰囲気もあっているもみるといいでしょう。
最後に
子ページでも面接やお店選びについて紹介しています。高級デリヘルの面接は厳しいです。さい要されれば選ばれし女性ですので、ぜひ頑張っていきましょう。

Copyright(C)2016 高級デリヘルの厳しい面接~選ばれし女性 All Rights Reserved.